学校紹介 小学部 中学部 高等部 行 事 教育相談 学校だより 学習の様子 学校評価

長崎県立鶴南特別支援学校

五島分校

(1)校歌

高等部

1 沿革

先頭へ
先頭へ
先頭へ

 平成17年 3月29日 長崎県立五島海陽高等学校内分教室改修工事竣工

 平成17年 4月 8日 五島海陽高等学校分教室開設式・第1回入学式挙行 (7名)

 平成18年 2月28日 分教室作業など竣工

 平成20年 3月 3日 五島海陽高等学校分教室 第1回卒業証書授与式挙行 (7名「内 訪問教育1名」)

 平成22年 4月 1日 長崎県立鶴南特別支援学校 高等部五島分教室に校名を変更

 平成23年 3月11日 五島市立福江小学校内分教室改修工事竣工(小中学部)

 平成23年 4月11日 長崎県立鶴南特別支援学校 五島分教室開設式・第1回入学式挙行 (2名)

 平成24年 3月12日 五島分教室 中学部第1回卒業証書授与式挙行 (生徒2名「内 訪問教育1名」)

 平成25年 3月12日 五島分教室 小学部第1回卒業証書授与式挙行 (児童2名)

 平成25年 4月18日 五島市立福江小学校及び長崎県立鶴南特別支援学校五島分教室改築工事祈願祭

 平成27年 1月 7日 五島分教室 新校舎移転(五島市立福江小学校敷地内)

 平成27年 4月 1日 五島海陽高等学校理科室の高等部作業室への改修等、学習環境の拡充工事竣工

 平成27年 4月 1日 長崎県立鶴南特別支援学校五島分校開校

 平成27年 4月 9日 長崎県立鶴南特別支援学校五島分校 開校式 第1回入学式挙行
                                   (小学部1名・中学部2名・高等部3名)

先頭へ

@ 小学校内にある特色を生かした活動


  ○ 福江小学校と合同で実施する活動


    ・歓迎集会や児童集会、平和集会などの集会活動への参加により、福江小学校の児童と子ども同士のふ
     れ合いを深めています。


    ・運動会では、分校の種目として「徒競走」「ダンス・組体操」を実施したり、福江小学校の児童と一緒に応
     援合戦や色別対抗種目に参加したりして共同学習の中でともに学び合う意欲や態度を高めています。
 

    ・小学部では、交流及び共同学習
して年間を通して計画的に学年間交流を行っています。
    
    ・福江小学校図書室の利用やプールでの水泳学習など施設の利用により児童生徒の学習に広がりをもた
     せています。


A 高等部との共同学習
 


  ○ 中学部生徒の授業参加


    ・高等部の授業体験として、高等部の先輩に対する
憧れや将来への希望など進路学習の充実を図ってい
     ます。


  ○ 児童生徒の関わり


    ・交流会や鶴南ごとう発表会などの合同学習の中で高等部の先輩の存在を知り、ともに活動することで関
     わりを深めています。

B 地域の方を招いた学習・読み聞かせボランティア「もこもこの会」の方の絵本の読み語り、伝承遊びなどによ
   り地域との交流を深めています。

学校紹介

小中学部

五島

沿革 教育活動 学校環境 校歌・校章

高等部

2 教育活動

小中学部

@ 高校の中にある特色を生かした活動


  ○ 生徒同士の日常的なかかわり合い


    ・五島海陽高校生が分校の教室に立ち寄ったり、廊下ですれ違った時に声を掛け合ったりする など、日常
     的な生徒同士のかかわり合いが見られています。


    ・歓迎遠足、海陽体育祭、海陽際、長距離走大会等の行事や、五島海陽高校との合同授業など、場を同じ
     くして、ともに教育活動を展開する機会を得ることができています。

  ○ ゲストティーチャー「ようこそ達人」

    ・総合的な学習の時間に五島海陽高校の先生方や地域、外部の専門家をゲストティーチャーとして招き、
     それぞれの専門教科や趣味・特技を生かした授業をしてもらう“五島一受けたい授業「ようこそ達人」”を実
     施しています。


    ・分校と五島海陽高校の職員同士でも合同研修会を開いて、分校生徒一人一人の実態を五島海陽高校職
     員に理解してもらうほか、お互いの立場で配慮すべき事柄について話し合うなど、様々な形でかかわりを
     深めています。


A 地域に根ざした学校づくり


  ○ 経験の場を広げる体験学習

    ・近くの運動公園での野外活動や、商店での買い物学習、地域の特色や歴史を学ぶ社会体験学習、宿泊
     体験学習、調理実習など実際的な体験を通した活動を年間を通じて行っています。

  ○ 地域における教育相談のセンター的役割

    ・就学相談、教育相談にかかわる地域ネットワークづくりに取り組んでいます。また、学校公開等を実施し情
     報発信に努めています。


    ・五島市教育研究会特別支援教育部会に参加し、小・中学校との連携や交流、相談等を実施しています。


    ・五島保健所での心身障碍児巡回療育相談に参加し、地域の医療・福祉

    ・教育関係者との連携を深めています。

B 一人一人の実態に応じた学習


  ○ 個に応じた自立活動の指導

    ・全員を対象に、個々の実態に即して「時間における指導」を行っています。心理的安定及びコミュニケーシ
     ョンの基礎的能力に関することから、将来の自立した生活のために必要な諸能力の向上のための学習を
     行っています。


  ○ 地域の特色を生かした作業学習


    ・屋外での「農作業」や「園芸」、室内での「紙工」や「手工芸」など行っています。また、卒業後の生活につ
     なげるために、地域の通所施設での作業内容を参考に「さをや織り」や「洗車」等も生徒の興味関心に合わ
     せて実施してい
す。

(2)校章

← こちらをクリックすると、曲を聴くことができます。

4 校歌・校章について

3 学校環境