学校紹介 小学部 中学部 高等部 行 事 教育相談 学校だより 学習の様子 学校評価

長崎県立鶴南特別支援学校

五島分校

各教科等を合わせた指導として、日常生活の基本

的習慣を身に付け、集団生活に必要な態度や技能

について学習しています。朝の会や帰りの会、着替

え、係活動、掃除、給食などの活動を通して学習し

ています。
2 日課表

(1) 日常生活の指導

* 上記の他にも、「国語・算数」「図画工作」「特別活動」
   などの学習があります。

4 学習
1校時 8:25〜9:30
 2校時  9:40〜10:05
 中休み 10:05〜10:25
 3校時 10:25〜11:10
 4校時 11:20〜12:05
 給食 12:05〜12:50
 昼休み 12:50〜13:30
 5校時 13:30〜14:15
 6校時 14:15〜14:35 
「歌唱」「器楽」「身体表現」「鑑賞」の4つの観点に

ついて、年間を通じて学習します。文部科学省唱歌

を始め、季節の歌や「蒼き故郷」など五島に関する

楽曲で合唱したり、合奏したりします。また、触れ合

い遊びなど、音楽を通じて友達との関わりを深めま

す。
3 児童数
    (平成27年度)

1 目標

障害による学習上又は生活上の困難を主体的に

改善・克服するために期待される態度や習慣を養

い、心身の調和的発達の基盤を培うことをねらいと

して、「時間における指導」の中で、個別学習や集

団学習を実施しています。
(5) 福江小学校との交流及び共同学習
5 週時程表 (平成27年度)
@ 生活のリズムや生活習慣の形成を図るとともに、身の回りのことを自分でしようとする態度を育てる。

A 適度な運動をする習慣を身に付け、健康な身体とたくましい心を育てる。

B 自分の気持ちを表現したり伝達したりする力を身に付け、人間関係の形成を図り、周囲の人と関わろうとする
   態度を育てる。

C 思う存分に活動に取り組み、自分の良さに気付くとともに、物事をやり遂げようとする態度を
育てる

D さまざまな集団活動に参加し、可能な限りの役割を担いながら、協力する力を育てる。

E 社会活動に参加するために、自然や身近な社会に関心をもち、それらに関わる力を育てる。


F 地域の学校との交流及び共同学習や地域行事への参加を通して、地域で育ち生活する力を
養う

G ことばやかずなどの基本的知識や技能を育て、それらを生活に役立てる力を育てる。

H 体育、音楽、図画工作に関する諸活動に取り組み、それらを余暇に活かし、楽しむ力を育てる。

I 他者の存在や行動に気づき、認めることで身近な人への憧れややりたいことへの夢をふくらますことのできる
   心を育てる。
先頭へ
先頭へ

小学部について

五島市立福江小学校の特別支援学級の児童との

交流会を定期的に実施しています。交流会では、

自己紹介、ゲーム、給食などの活動をしています。

特別支援学級だけでなく、普通学級との学年間交

流も実施しています。
先頭へ

(4) 音楽

(2) 生活単元学習

(3) 自立活動

目標 日課表 児童数 学習 週時程表
各教科等を合わせた指導として、自立的な生活に

必要なことがらを体験的・総合的に学習します。単

元の内容としては、「行事」「季節」「生活課題」「制

作」「調理」などがあります。左の写真は、単元「買

い物をしよう」の様子です。
 学年 人 数 
 1年
 2年 0
 3年 4
 4年 1
 5年 2
 6年 2
 計 10