自立活動

 主に情緒の安定を図り、周囲の状況を受け入れていろいろな活動や環境に応じて身体を上手に動かす力
や周囲の人とコミュニケーションをとるための力、集団活動に参加をする力などに重点を置いて、「自立
活動」の指導をしています。このような力は、子ども達の発達の基礎となる力であり、人が生活を営む上
での基礎となる力であるため、小学部でも重視をしている領域です。

 ※この授業では、全ての学年が週に3時間を設けて指導をしています。学年を取り払って小学部全体
で課題別の小グループを編成し、指導します。このことが、本校の特色ある教育活動の一つです。ここで
は、いくつかの活動例を紹介します。


『リラクゼーション』
 心と体の不必要な緊張を取り除き、気持ちよく体を動かす基礎を作ります。

『サーキット運動』
 いろいろな道具を使って、跳ぶ・またぐ・くぐるなどの基本的な体の動きを学習します。

                                  BACK