長崎県立盲学校の校章です。 長崎県立盲学校 アクセス 盲学校の住所、地図はこちらからどうぞ
 お問い合わせはこちらからどうぞ
   
   盲学校を 知りたい方 見えにくさでお困りの方  入学希望の方  在校生・ 保護者の方
 学校運営
 各部・寄宿舎
 学校沿革
 特色ある教育活動
 PTA活動
 教育相談
高等部 専攻科  
どんな学習を行っているの?
どんなサポートを受けられるの?
鍼(はり)って何?灸(きゅう)って何?
教科学習  人体の構造【解剖学】や機能【生理学】といった基礎医学に始まり、それに基づく臨床医学や東洋医学について、専門的に勉強します。学習科目はこちらを確認
黒板の文字が見えなくても、個々の見え方に応じて拡大読書器などの補助具を使ったり、立体的で理解しやすい人体模型を用いて学習を進めます。
専攻科のキャラクターのイラストです。    
少人数で、分かりやすい授業を行っています。

さまざまな模型を使います。 
  サポート体制は? 
  • 見え方によってどんな学習を行うの?
  • 入学後の通学とか費用とか不安だ
 見え方に応じて、さまざまな機器等を活用します。  
盲学校に入学した場合のその他のサポートはこちらから
   
大画面の拡大読書器を使用しています。

 デイジー(音声で読み上げてくれる機械)を使用しています。
 

ルーペや携帯用の拡大読書器も活用します。
  実技学習 
教員と生徒、または生徒同士で、お互いに君で基礎的な互いにもみ方・押し方・鍼のさし方を練習します。
2,3年生になると、外来治療室に来院された患者さんの治療を行います。
実習を通じて、安全かつ効果的な治療の仕方を身に付け、実践に役立つ技術を習得します。 
     
あんま実技の様子です。
 
互いにマッサージし合って、感覚を高めます。

まず初めは、各自で鍼を打つ練習をします。
   あんま・マッサージ・指圧って何が違うの?   
一般的にマッサージと言われるものは、正確には次のように区別することができます。
     <あん摩>
あん摩の「あん」は「抑える」、「摩」は「なでる」を意味しています。
衣服の上から遠心性(体の中心から手足に向かって)施術します。
<マッサージ>
パウダーやオイルを用いて、求心性(手足から体の中心に向かって)皮膚を直接刺激し、血液やリンパ液の流れをよくします。
<指圧>
明治末から大正にかけて日本で生まれた技術です。
衣服の上から、指や掌で体の変調を矯正します。
指圧をしている写真です。
   鍼(はり)って何?  治療に用いる「鍼(はり)」は、長さ4~6cmで、髪の毛より少し太い直径0.2㎜程度の金属です。 
 三里(さんり)や合谷(ごうこく)といったツボをよく耳にすると思います。ツボには「鍼」を指すと痛みやコリが解消し、又継続的な治療では自然治癒力を高め、病気になりにくいからだをつくります。
 鍼を打っている写真です。
   灸(きゅう)って何?  「やいと」とも言われ、ヨモギから作られた「もぐさ」を米粒ほどの大きさにひねり、皮膚に載せて火をつけ温熱刺激を与えます。
 もぐさは直接皮膚に載せず、ソフトな刺激を与える方法もあり、慢性的な症状や自律神経のバランスを改善します。
 灸を行っている写真です。
  キャラクタ『ルーメン』が手を振っているイラストです。   
このwebページ内コンテンツの著作権は、長崎県立盲学校に帰属します。
作成・発行  長崎県立盲学校