長崎県立盲学校の校章です。 長崎県立盲学校 アクセス 盲学校の住所、地図はこちらからどうぞ
 お問い合わせはこちらからどうぞ
 
   盲学校を 知りたい方 見えにくさでお困りの方  入学希望の方  在校生・ 保護者の方
 
 学校運営
 各部・寄宿舎
 学校沿革
 特色ある教育活動
 PTA活動
 教育相談
盲学校の自立活動  
 本校には、視覚に障害のある幼児児童生徒が通っています。一人一人「見えにくさ」には違いがあります。本人の「見えにくさ」に応じてさまざまな「自立活動」に取り組んでいます。

 さまざまな活動をする上で困難なことを、練習したり便利な道具を使ったりしてて、できるように学習しています。

本校で学習している自立活動の一部を紹介します。
それぞれの文字からリンクできるようになっています。
 ブラインまんが点字板と点筆を持っているイラストです。  学習で使用する文字が見えにくい・見えない  点字での読み書き
 便利な道具を活用~視覚補助具(弱視レンズ)
 白杖歩行をしている少年のイラストです。  移動するのが難しい  歩行の練習
 丹田がタブレットを持っている後姿のイラストです。  情報機器を使いたい  便利な情報機器の活用
 便利なソフトウエア(ソフト・アプリ)の活用 
   など
  そのほかにも、福祉について学んだり、さまざまな学習を行っています。
   教職員は、専門性の高い項目について「専門部」に所属し、よりよい指導を目指し研修を行っています。
 キャラクタ『ルーメン』が手を振っているイラストです。  ページトップへ

 このwebページ内コンテンツの著作権は、長崎県立盲学校に帰属します。
作成・発行  長崎県立盲学校