長崎県立盲学校の校章です。 長崎県立盲学校 アクセス 盲学校の住所、地図はこちらからどうぞ
 お問い合わせはこちらからどうぞ
 
   盲学校を 知りたい方 見えにくさでお困りの方  入学希望の方  在校生・ 保護者の方
 
 学校運営
 各部・寄宿舎
 学校沿革
 特色ある教育活動
 PTA活動
 教育相談
点 字 
 皆さんは、点字に触れたことがありますか?
 街中のエレベーターや家電製品、洗剤や清涼飲料水など、いろいろな場所で見られるようになって来ました。
 普通文字を読むことのできない視覚障害者にとっての「文字」であり、学習やコミュニケーション、思考を深める手段として、日常生活の中で利用されています。
 
 
   点字は、一マスが縦3列・横2列の6点で構成されています。

 この点の組み合わせによって、かな、数字、アルファベット、楽譜などを表現しています。基本的には、かな文字は表音文字で表されます。また、点の大きさがほぼ一定であるため、1枚の紙に書かれる文字数にも限界があり、かなり枚数が多くなります。
点字が6点で構成されていることを表すイラストです。
読むときは、
左の列の上の点から縦に
1の点、2の点、3の点、
右の列の上の点から
4の点、5の点6の点と呼びます。
   点字を学習する前にも、さまざまなことを学びます。
 
  • 具体物を触る
  • 図を読み取る
  • 点を読み取る
  • 点を打つ
 梱包材の手触りを確認している写真です。
手の感覚を育てるため、さまざまな具体物を触って学習します。
点字を打っている写真です。
点字板を使って点字を打っている様子です。
 点字を読む  点字は指先の触覚によって判別しながら読んでいきます。熟練者であれば、かなり早く読むことができるようになります。 
 点字を書く  点字を書くには、点字板やタイプライターがあります。
 慣れてくると、授業を聞きながらノートを取ることができるまで、早くなります。
点字板、点筆、定規の写真です。
点字タイプライターの写真です。
 点字の技能を高める 校内行事として、「点字記録会」の実施や、2年に1一度「全国盲学校点字協議会」にも参加しています。
  詳しくは、iSiteも参考にしてください。
 
 キャラクタ『ルーメン』が手を振っているイラストです。
  
ページトップへ

 このwebページ内コンテンツの著作権は、長崎県立盲学校に帰属します。
作成・発行  長崎県立盲学校