■ 入学式・対面式 平成27年4月8日(水)

 新たに45名の新入生が大崎高校に入学しました。式には、田中隆一西海市長をはじめ、多くの御来賓のご臨席をいただきました。
 北川校長が入学許可に引き続き、「限りある人生の中で『最善を求めて、努めること』は自分と周囲の人の幸福を高めるための王道である。大崎高校では生徒一人ひとりが主役であり、皆で力を合わせることで目標の実現も可能になる」と新入生に励ましのことばを贈りました。
 これに対して、新入生代表の川口ひとみさんは「困難にぶつかっても諦めず挑戦し続け、夢を実現のため全員で力を合わせ充実した高校生活を送りたい」と決意を述べました。
 入学式後、対面式が行われ、1年生と2・3年生が向き合い、3年2組の山口めぐみさんの歓迎挨拶の後、1年2組の倉未羽さんが「部活動や授業などに日々励み、先輩方のように元気いっぱいでやる気溢れる1年生になりたい」と挨拶しました。