ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
沿革概要
 沿革史
昭和39.4.1 佐世保市立西高等学校開校(佐世保市立商業高等学校校舎使用
初代校長に植木義彦着任
昭和39.4.8 第1回入学式挙行1学年定員5学級 入学者270名(男176名 女94名)
昭和39.5.23 開校式挙行(於御船小講堂)校旗制定。以降、5月23日を開校記念日とする。
昭和39.11.17 学校敷地第1期造成工事起工式挙行
昭和40.3.8 第1期造成工事終了(面積10,000平方米)
昭和40.3.30 第1期校舎建築工事起工式
昭和40.12.16 第2期造成工事終了(面積23,000平方米)
昭和40.12.17 第1期校舎建築(本校)竣工
昭和41.2.9~10 本校舎へ移転
昭和41.4.8 生徒増により1学年定員6学級となる。入学者328名(男171名女157名)
昭和42.4.1 第2代校長に柴江豊三郎着任
昭和42.10.31 体育館および渡り廊下竣工
昭和44.10.26~30 第24回秋季国民体育大会バレーボール会場となる。
昭和44.10.29 天皇皇后両陛下行幸啓
昭和45.4.1 第3代校長に佐藤 勇着任
昭和46.6.19 図書館、渡り廊下および機械室竣工
昭和46.8.20 弓道場竣工
昭和47.4.1 佐世保市より長崎県に移管され、長崎県立佐世保西高等学校となる。
第4代(県立初代)校長として丹羽智夫着任
昭和47.4.8 県立高校への移行に伴い佐世保南高校、佐世保北高校を含め総合選抜実施。
1学年定員10学級となる。入学者448名(男248名女200名)
昭和48.5.31 普通教室棟竣工、本館別棟竣工
昭和49.3.30 格技場竣工
昭和50.4.1 第5代(県立第2代)校長として日野英男着任
昭和51.9.1 日野英男校長休職 第6代(県立第3代)校長として西村 進着任
昭和53.4.1 第7代(県立第4代)校長として渡辺 茂着任
昭和56.4.1 第8代(県立第5代)校長として清水 猛着任
昭和58.4.1 第9代(県立第6代)校長として井上 栄着任
昭和58.3.12 セミナーハウスおよび弓道場竣工
昭和59.9.29 創立20周年記念式典挙行
昭和60.1.10 シャワー室・便所竣工
昭和61.4.1 第10代(県立第7代)校長として岸川博美着任
昭和63.4.1 第11代(県立第8代)校長として川上四郎着任
平成2.4.1 第12代(県立第9代)校長として大河内邦昭着任
平成3.7.19 新校舎起工式
平成4.4.1 第13代(県立第10代)校長として長池良昭着任
平成4.10.14 新校舎竣工
平成4.11.5 新校舎移転
平成5.11.2 新校舎落成・30周年記念式典挙行
平成6.1.5 クラブハウス竣工
平成7.3.29 第2グラウンド竣工
平成7.4.1 第14代(県立第11代)校長として廣川清也着任
平成7.4.8 普通科10学級の中に人文コース(1学級)、数理コース(1学級)を設置
平成8.4.8 生徒減により1学年定員9学級となる。入学者359名(男202名女157名)
平成10.4.1 第15代(県立第12代)校長として三上 升着任
平成13.4.9 生徒減により1学年定員8学級となる。入学者321名(男156名女165名)
平成13.10.12 新体育館竣工
平成13.10.25 新体育館落成記念式典挙行
平成14.4.1 第16代(県立第13代)校長として財 修一着任
平成15.3.22 弓道場竣工
平成15.4.8 進学重視型全日制単位制高等学校となる。
平成16.3.3 ハンドボールコート、テニスコート竣工
平成16.4.8 生徒減により1学年定員7学級となる。入学者279名(男134名女145名)
平成17.4.1 第17代(県立第14代)校長として平倉 充着任
平成19.3.16 校舎外壁改修     →  
平成20.2.28 運動場整備
平成20.4.1 第18代(県立第15代)校長として川本敏光着任
平成21.4.8 生徒減により1学年定員6学級となる。入学者239名(男117名女122名)
平成23.4.1 第19代(県立第16代)校長として渡川正人着任
平成25.4.1 第20代(県立第17代)校長として古川美子着任
平成29.4.1 第21代(県立第18代)校長として宅島健司着任
 平成31.2.20 グラウンド改修工事
 

 部活動
平成元年度 柔道原口全国優秀選手に選ばれる
平成7年度 全国選抜大会ソフトボール 男子第3位
平成8年度 全国高校総体ソフトボール 男子出場
全国総合文化祭コーラス部出場
平成9年度 全国選抜大会ソフトボール 男子出場
全国放送コンテストテレビ番組部門出場(放送部)
平成10年度 全国高校総体ハンドボール 女子出場
全国高校総体ソフトテニス 男子個人出場
全国選抜大会ソフトボール 男子出場
全国高等学校総合文化祭出品(美術部)
全国放送コンテストテレビ番組部門出場(放送部)
平成11年度 全国高総体ソフトボール 男子出場
全国高総体柔道 男子個人2名出場
全国放送コンテストラジオドラマ部門出場(放送部)
平成12年度 全国高総体ソフトボール 男子出場
全国高総体柔道 男子2名出場
全国高総体陸上競技 個人出場
全国高等学校総合文化祭出品(写真部)
平成13年度 全国高総体ソフトボール 男子出場
全国高総体ハンドボール 女子出場
全国高総体ソフトテニス 男子個人4名出場
全国高総体柔道男子 個人2名出場
全国高総体陸上競技 個人2名出場  やり投げ 8位
全国選抜大会ハンドボール 女子出場
全国高等学校総合文化祭出品(写真部)
読書活動優秀実践校文部科学大臣賞受賞
平成14年度 全国高総体ソフトテニス 男子個人2名出場
全国高総体陸上競技 個人2名、100m×4リレー出場 走り幅跳び 3位 
全国放送コンテストラジオドキュメント部門出場(制作奨励賞)
全国高等学校総合文化祭出品(美術部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(書道同好会1名)
日韓中陸上出場 走り幅跳び 2位(7m52)県新記録・県高校新記録
全国選抜大会ソフトボール 男子出場
平成15年度 全国高総体ソフトボール 男子優勝  
全国高総体柔道男子 個人出場100kg級ベスト16
全国高総体陸上競技 個人1名出場
全国高等学校総合文化祭出品(書道部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(写真部)
平成16年度 全国高総体ソフトボール 男子出場
全国高総体ソフトテニス 女子個人4名出場
全国高総体陸上競技 個人1名出場
全国選抜大会弓道 女子団体出場
全国高等学校総合文化祭出品(写真部1名)
全国放送コンテスト朗読部門出場
税の作文 文部科学大臣賞・県教委表彰
平成17年度 全国高総体ソフトボール 男子出場
全国高総体陸上競技 個人3名出場
平成18年度 全国高総体陸上競技 個人2名出場、男子800m 2位
全国高等学校総合文化祭出品(書道部1名)
平成19年度 全国高総体陸上競技 個人3名出場、女子3000m競歩 4位
全国高文連弁論大会 3位
平成20年度 全国高総体陸上競技 個人2名出場、女子400mH 4位
全国選抜大会弓道女子個人1名出場
全国高文連弁論大会出場
平成21年度 全国高総体陸上競技 個人1名、4×400mR出場
全国高総体柔道 男子個人出場
全国高等学校総合文化祭出品(書道部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(写真部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(美術部1名)
全国高等学校総合文化祭初出場(西高太鼓部)
平成22年度 全国高総体弓道 男子個人 湯口8位、女子団体出場
全国高総体陸上競技 個人2名出場
全国高等学校総合文化祭出品(書道部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(写真部2名)
全国高等学校総合文化祭弁論大会 8位
平成23年度 全国高総体陸上競技個人2名、男子400mH、男子走幅跳出場
全国高総体柔道 女子個人出場
全国高等学校総合文化祭出品(書道部1名)
全国高等学校総合文化祭出品(写真部1名)
NHK杯全国高校放送コンテスト ラジオドキュメント部門 3位 文化優秀奨励賞受賞、
ラジオドラマ部門出場、アナウンス部門出場
国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール全国大会 4位、
ニューヨーク国連本部訪問、文化優秀奨励賞受賞
平成24年度 全国高総体陸上競技個人2名、男子5000m競歩出場、女子800m 4位
全国高総体柔道 女子個人出場
全国高総体ソフトボール 男子優勝
全国高総体ハンドボール 女子ベスト8
全国高等学校総合文化祭デザイン部門 文化連盟賞
NHK杯全国高校放送コンテスト アナウンス部門 優秀賞、
ラジオドキュメント部門 制作奨励賞
平成25年度 東京選手権大会、女子800m 1位
全国高総体陸上競技 男子800m、女子800m、男子4×400mR出場
全国高総体弓道競技個人 女子出場
全国高等学校総合文化祭書道部門出場
全国高等学校総合文化祭写真部門出場
日本ユース陸上競技選手権大会 女子800m 1位
NHK杯全国高校放送コンテスト 朗読部門出場
平成26年度 全国高総体陸上競技 女子800m、男子400mH、男子4×400mR出場
全国高等学校総合文化祭美術・工芸部門出品
全国高等学校総合文化祭写真部門 文化連盟賞
全国高等学校総合文化祭図書文芸部門参加
平成27年度   全国高総体ソフトボール競技大会 優勝
全国高等学校男子選抜ソフトボール大会 優勝
全国高等学校総合文化祭写真部門 文化連盟賞
全国高総体陸上競技男子400mH、男子4×400mR、女子400mH出場
全国高等学校総合文化祭書道部門 参加
全国高等学校総合文化祭文芸部門 参加
全国高等学校総合文化祭放送部門 参加
NHK全国放送コンテスト 入選
日本クラシック音楽コンクール声楽部門 参加 
ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 出場 
 平成28年度    全国高総体陸上競技女子100m出場
全国高総体ソフトボール競技大会 第3位
国民体育大会 いわて国体ソフトボール競技 第3位 
全国高等学校総合文化祭写真部門 文化連盟賞
 平成29年度    全国高総体陸上競技女子走高跳 出場 
全国高等学校総合文化祭写真部門 参加
全国高等学校総合文化祭書道部門 参加
高円宮杯日本武道館書道大展覧会 日本武道館賞
 平成30年度    全国高総体陸上競技男子三段跳 出場 
U19男子ソフトボール世界大会 準優勝(個人参加) 
国民体育大会 出場(2名)
弘法大師奉賛高野山競書大会 南山賞1名、特選2名、準特選3名
 
フッターイメージ