TOP西陵の出来事平成28年度前期分 このページの情報・・・西陵の出来事(学校行事の様子など)


テストリンク インデックス2へ


◎前期終業式
10月7日(金)、前期終業式を行いました。
校長訓話の中で、これまでの創立30周年記念事業をスライドで
振り返り、8月に行った人文字空撮の様子を鑑
賞しました。校長先生は、「後期もそれぞれ学年の目標に向かって頑張っていきましょう。特に3年生はセン
ター試験まで100日を切りました。焦る必要はありませんが、着実に力をつけていきましょう。」と話されま
した。
本校は10月11日(火)は休業日となります。後期の始業式は12日(水)です。



◎センター試験100日前集会
10月6日(木)、第3学年でセンター試験100日前集会を行いました。
教頭先生から、「①覚悟を決める・逃げない心、②学校での過ごし方を考える・スキマ時間の有効活用、③家
での過ごし方・誘惑に負けない心、時間は全員に平等にある。全員で受験に立ち向かおう」と激励のことばを
いただきました。次に、各クラスの代表が後期に向けての
目標を発表し、3年2組の山口剣宗くんが「くじけ
そうになったときは夏の学習合宿を思い出し、周囲を見てみましょう。頑張っている仲間の姿があるはずです。
これからは学年全体で雰囲気を高め、センター試験に向けて1分1秒を無駄にせず頑張っていきましょう」と
決意表明を行いました。



◎台風18号接近に伴う対応 H28.10.4掲載
 台風18号接近に伴う対応は次のとおりです。

 ○10月4日(火)の完全下校時間は予定どおりです。

 ○10月5日(水)の早朝補習は中止します。
  台風の影響で公共交通機関が不通の場合、または安全に登校できないと判断した場合は自宅で待機し、
  復旧または安全が確認でき次第登校してください。
  (その旨、朝から学校に連絡してください。)


◎オープンスクール
10月1日(土)本校体育館にてオープンスクールを開催し、多くの中学生や保護者の方に参加していただき
ました。当日は、学校紹介ビデオの上映、学校の概要説明後、中学生のみなさんには、教科ごとに分かれて体
験授業、中学校別に分かれて先輩との交流会を行いました。最後に、部活動の体験や見学を行い、会を終了し
ました。また、保護者の方には進路相談や学校および部活動見学等を通して西陵高校についての理解を深めて
いただきました。
来春、多くのみなさんともう一度お会いできることを楽しみにしています。


  

  


◎第3学年 学年懇談会
9月24日(土)本校体育館にて、第3学年の学年懇談会を行いました。
はじめに、PTA会長の早田様からご挨拶をいただきました。続いて学校長挨拶、学年主任からの現状報告の後、
昨年長崎大学経済学部、長崎県立大学地域創造学部に合格した卒業生から、「合格体験談」として、受験生と
しての心構えや自らの経験を語ってもらいました。保護者の皆さまのご参考になったのではないかと思います。
その後、進路指導部より大学受験、センター試験に向けての説明があり、全体会は閉会しました。
全体会に続いて、希望者を対象に個別面談も行いました。
お忙しい中171名の保護者の皆さまにご来校いただきました。ありがとうございました。



◎国体、マーチング九州大会壮行会
9月21日(水)本校体育館にて、国体出場選手およびマーチングコンテストで九州大会に出場する吹奏楽部
の壮行会を行いました。岩手で開催される「希望郷いわて国体」に長崎県代表としてカヌー競技に出場するの
は3年5組の廣吉圭登さんと本校教諭の西夏樹先生です。決意表明では西先生が、「今回で29回連続の国体
出場であり、1年1年の積み重ねを感じる。新聞に載ることができるように頑張ってきたい。また、来年はもっ
と多くの本校生徒に国体に出場してもらいたい。」と語ってくれました。廣吉さんは「移動が長くコンディショ
ンを整えられるか不安はあるが、インターハイに出場した経験なども活かして最善の状態で競技に臨みたい。
上位入賞を目指して頑張るので、遠いですが応援よろしくお願いします。」と述べてくれました。また、同じ
カヌー競技に本校職員の水本圭治さんも出場されます。
マーチングコンテスト九州大会は10月9日(日)に別府で行われます。壮行会では部長の福田桂子さん(2
年6組)が「毎年全国大会まであと一歩のところで悔しい思いをしているので、今年こそ全国大会に出られる
ように頑張りたい。応援してくれているたくさんの人にいい報告ができるようにいい演奏、演技をしてきます。
応援よろしくお願いします。」と強い意気込みを語ってくれました。
その後、校長先生と生徒会長の神原太地さんより激励の言葉が贈られ、全校生徒で校歌斉唱をしました。




◎台風16号の接近に伴う対応について

西陵高校では、台風16号の接近に伴い、生徒の安全を考慮して以下の対応を取りたいと考えています。
 ・17日(土)、18日(日)は予定通りとする。
 ・19日(月)は不要不急の外出は控える。
 ・20日(火)は交通機関や周囲の安全を確認して登校すること。


◎2年進路講演会

9月13日(火)1校時に2学年を対象に進路講演会を行いました。
北九州予備校小倉校の大山純治さんを講師にお迎えし、「キラリ輝く★ダイヤモンドを目指そう!」を演題に
講演をして頂きました。予備校生が書いた不合格体験記を読み、今現在の自分の生活を振り返ったり、大学入
試や就職についての厳しい実情を聞いたりすることで、自分の進路についてより真剣に向き合おうという意識
を高めることができたと思います。
2年生のこの時期からしっかりと受験生になるための姿勢と意識を身につける良い機会になりました。

 


◎陵風祭『体育祭』
9月11日(日)、創立30周年記念体育祭を行いました。
生徒たちは、3年生を中心に4ブロックに分かれ、競技や応援活動を行い、西陵生としての絆を深めました。創立30周
年記念として、歓迎バルーンアーチや応援スタンドを設営したり、生徒全員による集団演技を行ったりするなど例年とは
一味違う体育祭となりました。
体育祭終了後は、解散式を行いました。1・2年生から3年生に対して受験にむけての激励の言葉を贈り、3年生からは
これからの西陵高校を担う1・2年生に対して、期待の言葉が贈られました。
ご来場いただきました来賓のみなさまや保護者の方々のご声援ありがとうございました。

  

    

各優勝は以下の通りです。
 〇学級対抗リレー                〇マスコット   黄ブロック
   男子         2年4組         〇パネル     青ブロック
   女子         1年6組          〇応援の部   青ブロック
 〇競技の部     黄ブロック
 〇西陵大行進    青ブロック         〇総合優勝   黄ブロック


吹奏楽部 マーチングコンテスト九州大会出場決定!
9月10日(土)に行われたマーチングコンテスト県大会で、本校吹奏楽部はすてきな演奏と素晴らしい動きを披露して、
見事金賞を受賞し、本県代表として九州大会に出場することになりました。
九州大会は10月9日(日)に大分県別府市のビーコンプラザで行われます。応援よろしくお願いいたします。


◎陵風祭文化祭
9月6日(火)、創立30周年記念文化祭を行いました。
台風12号の影響で2日間延期となり、さらにプログラムを一部変更しての実施でしたが、来賓のみなさまをはじめ多く
の保護者の方々にご来校いただきました。今年は創立30周年記念イメージキャラクターの「陵風レンジャー」が随所
に登場し、文化祭を盛り上げました。
また、本校OBの前田大喜氏によるギターソロコンサートが行われ、すばらしいギターの音色で観衆を魅了しました。

各表彰は以下のとおりです。
○担任の顔展 
   最優秀賞 1年4組  優秀賞 2年4組
○クラス企画
   ビューティフル賞(展示) 2年1組 「海は広いな、大きいな」
   ユニーク賞(展示) 1年4組 「西陵 thirty」
   友愛賞(ステージ) 2年3組 「Alice in Seiryoland」
  

  


◎陵風祭のご案内
西陵高校では文化祭と体育祭を「陵風祭」として実施しており、文化祭を9月4日(日)、体育祭を9月11日(日)に予定し
ています。今年は創立30周年記念事業として、文化祭では本校OBの方によるギターソロコンサート、体育祭では応援
スタンドの設置などを行います。→文化祭は台風接近のため9月6日(火)に延期して実施しました。
中学生の皆さんや地域の方々のご来場をお待ちしています。
なお、体育祭では事前に発行した許可証がなければ自家用車の駐車ができませんので、ご了承ください。

プログラムはこちら(PDFファイル)  文化祭   体育祭

  (クリックすると拡大します)


◎授業開始式・着任式・伝達表彰式
8月18日(木)、本校体育館で授業開始式を行いました。本日より授業が再開となります。校長先生より、今後予定されて
いる創立30周年記念行事について次のような説明がありました。22日(月)には、ドローンによる航空撮影を行います。
全校生徒が人文字を作って撮影をする予定です。また9月に実施する陵風祭では、文化祭で本校OBのプロギタリストを
招いての演奏会、体育祭では応援スタンドと入退場用のバルーンアーチを設置することなど、陵風祭がより一層華やか
になるような計画をしています。また、30周年記念キャラクターとして、「陵風レンジャー」の紹介がありました。今後
さまざまな場面で見かけるかと思います。楽しみにしていてください。


あわせて、ALTのアンジェラ先生の着任式を行いました。
「西陵高校に来られたことをとても嬉しく思います。授業でみなさんと関わることが楽しみです」と英語でスピーチをされま
した。生徒たちも授業や学校行事で一緒に活動することを心待ちにしているようです。


その他、部活動の表彰伝達式を行いました。
 ●図書部
  平成28年度長崎県高等学校総合文化祭図書部門
  第12回ライブラリーフェスティバル県央地区大会
  準チャンプ本    松尾 淳志

 ●吹奏学部
  第61回長崎県吹奏楽コンクール
  金賞(九州大会出場)

 ●ソフトテニス部男子
  第16回サマーズチャンピオンシップ高等学校ソフトテニス大会
  優勝

     




◎平和学習
8月9日(火)、本校体育館で平和学習を行いました。
昨年度、JENESYS2015対日理解促進交流プログラムの一環でフィリピンに研修に参加した生徒によ
る発表では、「現地の高校生とともにフィリピン内の戦争や平和に関する場所を訪問することで、平和につい
て一緒に考えることができた。平和な世界を作るのは各国の偉い人ではなく、お互いの違いを理解し仲良くし
ようとする一人一人の気持ちだということに気付いた。」と述べました。
また、科学部と放送部による秋月辰一郎氏の著書『死の同心円』についての発表や『夏雲の丘』の朗読が行わ
れ、改めて被爆県長崎に生まれた私たちにできることについて考えることができました。
その後、平和祈念式典の中継に合わせて全員で黙祷をしました。

最後に、生徒会長の神原太地君による西陵高校平和宣言2016が行われ、全員で「クスノキ」を合唱しまし
た。
平和のあり方やそれに対しての自分たちの関わり方など、生徒が主体となって考えることの出来る平和学
習になったと思います。

  

◎学習合宿
1年生は7月25日(月)~28日(木)の4日間雲仙の有明ホテルで、2年生は7月25日(月)~29日(金)の5日間、3
年生は8月2日(火)~8日(月)の7日間、島原の東洋九十九ベイホテルでそれぞれ学習合宿を行いました。生徒たち
は、1日約10時間の学習に挑み、進路実現に向けて自分と向き合い、積極的に質問に行くなど充実した時間を過ご
せたようです。
また、PTA会長の早田様をはじめ各学年多くの保護者の皆さまが激励に訪れ、自学や質問の様子をご覧になられまし
た。昼食時には差し入れをいただき、生徒たちも喜んでいました。


◎吹奏楽コンクール九州大会出場!
7月26、27日に開催された、第61回長崎県吹奏楽コンクールにおいて、本校の吹奏楽部が見事九州大会への切符
を手に入れました。九州大会は、8月21日(日)に福岡サンパレスホテル&ホールで開催されます。応援よろしくお願
いします。


◎久山台剪定作業
7月22日(金)、地域貢献活動の一環として、久山台の剪定作業を行いました。
正門前の道路脇の植え込みなどを中心に、日頃お世話なっている地域の方への感謝の気持ちを込めてきれいにしま
した。
 


◎壮行会、離任式
7月22日(金)、吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部、インターハイに出場する剣道部・カヌー部・ソフトテニス部や
全国大会に出場する新聞部や放送部の壮行会を行いました。
まずはじめに、7月27日(水)に行われる吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部の繊細で、かつ力強い演奏が披露さ
れました。続いて、インターハイ等に出場する各部から、決意表明が述べられました。中でも、NHK杯全国高校放送コ
ンテストに出場する神尾志桜里さんは、当日発表する原稿を朗読し、全校生徒を魅了しました。
校長先生、生徒会長の神原くんからそれぞれ激励の言葉をいただいたあと、応援団の指揮でエールが送られました。
  
 


引き続き、7月末をもって退任されるALTのジョイ先生の離任式を行いました。
本校に2年間勤務され、昼休みや放課後も生徒とフレンドリーに接し、文化祭では茶道部と一緒に浴衣姿でお手前
を披露するなど、授業だけでなく積極的に日本の文化にも興味を持たれたジョイ先生です。「西陵に来て、故郷が2
つになりました。2年間とても楽しかった。本当にありがとうございました」と日本語で挨拶されました。退任後は、故
郷のシンガポールに帰られます。ジョイ先生、ありがとうございました。
 


◎7月14日の野球部応援について
 昨日中止となった野球部の試合(対:海星高校)が、以下のとおり実施されます。
 ・7月14日(木) 14:30~   長崎県営野球場  

 ※本校3年生が応援に参加します。


◎前期球技大会
7月5日(火)、6日(水)の両日、平成28年度前期球技大会が開催されました。2日間とも気温や湿度が高く、熱中症
などが心配されました。例年の球技大会よりも競技数を増やしているため、出場種目を決めるところからクラスの作戦
や団結力が発揮されました。見事なプレーや点数が決まる度に、歓声が上がっており、暑さを忘れ、各クラス優勝目指
して競技に取り組み、30周年記念にふさわしい大会となりました。
結果は以下の通りです。やはり3年生は最後の球技大会ということもあり、団結力の差を見せつけたようです。

              男子                女子       
   サッカー     優勝 3-6  第2位 1-6    優勝 3-1  第2位 3-5A 
  バレーボール    優勝 2-3  第2位 2-1   優勝 3-4  第2位 2-1    
  ソフトテニス   優勝 3-5  第2位 3-2            -  
 バスケットボール   優勝 3-2  第2位 2-2            -
  ドッチボール            -   優勝 3-3  第2位 3-2
   バドミントン           -   優勝 3-1  第2位 3-7A



   

  


◎野球部壮行式

6月30日(木)、本校体育館で平成28年度第98回全国高等学校野球選手権長崎県大会に出場する野球部の壮行
会を行いました。堂々とした行進で入場した後、主将の上戸祐哉さんが「甲子園出場を目標にチーム一丸となって、日
頃の練習の成果を発揮します。応援よろしくお願いします。」と熱い決意を述べました。生徒を代表して生徒会長の神
原太地さんが、「最後までお互いにコミュニケーションをとりながら心を一つにして西陵高校らしいプレイをしてください。」
と激励の言葉を述べました。
その後、校長先生から「平常心で臨めるように意識して、ピンチを最小限に抑え、多くのチャンスをつかめるように頑
張ってください。」と温かいお言葉をいただきました。
最後に野球部の健闘をたたえ全校生徒で応援と校歌斉唱を行いました。

初戦は7月10日(日)3試合目に佐世保野球場でに行われます。
野球部のみなさん、ベストを尽くして頑張ってください!

   


◎学校説明会(西諫早地区)
6月23日(木)、第1回学校説明会に参加できなかった保護者の方や中学校3年生を対象に西諫早地区で学校説明
会を行いました。平日のお忙しい時間帯にも関わらず、76名という多くの方に参加していただき大変感謝しています。
今後も、文化祭や体育祭、10月1日(土)に行われるオープンスクールなどで多くの中学生のみなさんにお会いできる
ことを楽しみにしています。

 


◎3学年進路講演会
6月9日(木)、3学年の進路講演会を行いました。
講師に河合塾の山下仁美様をお迎えし、「希望進路実現のために~今日からすべきこと~」と題してご講話いただきま
した。昨年度の入試の分析やセンター試験の概要、センター試験に向けてどのような取り組みをしていけばよいのかを
分かりやすく丁寧に教えていただきました。
高総体が終了し受験への切り替えをするにあたって、受験に対する意識を一気に高めることができた講演会でした。

〈生徒の感想より〉
まだまだと思っていた3年生の高総体もあっという間に終わってしまったように、センター試験もすぐに来てしまうと考え
ると「明日から」と先延ばしにせずに、その日のうちに決めたことはやっていこうと思います。まずは、苦手な科目からしっ
かりと向き合っていきます。



◎高総体報告会・表彰伝達式 『優勝旗3本!!』
6月8日(水)、高総体報告会と表彰伝達式を本校体育館にて行いました。
はじめに、放送部が作成した高総体のビデオを全校生徒で視聴しました。次に、見事団体優勝を果たした、カヌー男女、
剣道女子、第3位に輝いた柔道女子、ソフトテニス男子、テニス男子の表彰や、個人入賞者の表彰が行われ、体育館
中に選手の頑張りを讃える盛大な拍手が鳴り響きました。その後、各部の主将から高総体での結果報告や、上位大会
に出場するに当たっての決意、1、2年生に対する今後の期待と激励などが述べられました。
報告の様子からはそれぞれの部活動にかけてきた熱い思いが伝わってくる、非常に素晴らしい会でした。
校長先生からは、「壮行会で述べた『30周年にちなんで3本の優勝旗を持って帰ってきてほしい』という言葉を実現して
くれ、非常に喜ばしい限りです。選手の皆さんお疲れ様でした。」と労いの言葉をいただきました。
最後に、全校生徒で校歌を斉唱し、西陵生の活躍を讃え合いました。

 優勝   団体  カヌー部男子
    カヌー部女子
    剣道部女子
   個人 剣道女子(嶋彩花)
    ソフトテニス男子(松林宏明・澤村寿紀)
    カヌー男子 カヤックペア(山本勇馬・廣吉圭登)
            カヤックフォア(山本・廣吉・志村・谷口)
            カナディアンフォア(上田・林田・馬渡・若杉)
    カヌー女子 カヤックペア(古森茜・水本碧)

   

   


◎高総体壮行会・30周年記念演奏会

5月31日(火)、高総体壮行会と30周年記念演奏会を諫早文化会館にて行いました。
はじめに、今週から始まる高総体に出場する選手の皆さんの健闘を祈念して、壮行会を行いました。
30周年を記念して同窓会から寄贈された部旗をもって選手入場を行い、各部の主将がメンバーを紹介した後、決意表
明を行いました。
校長先生から開会式で旗手を務める柔道部主将の立川君に団旗が渡され、激励の言葉をいただきました。
剣道部女子主将の大渡さんが力強く選手宣誓を行い、最後に応援団の指揮の下、全校生徒によるエールが送られま
した。



壮行会に引き続き、創立30周年を記念して吹奏楽部による演奏会を行いました。
第1部(クラシックステージ、ポップスステージ)では、創立30周年記念曲「エストレア~流星~」やソーラン節をアレンジ
した「ソーランファンク」などを演奏しました。
第2部(マーチングステージ)ではパーカッションやカラーガードショー、ステージマーチングショーなど趣向を凝らしたさま
ざまな演奏を披露し、最後のアンコールでは、高総体出場選手へのエールも送られました。

多くの保護者様をはじめ、同窓会、陵愛会の皆様にもご参観いただきました。ありがとうございました。




◎選挙管理委員会職員による講話

5月20日(金)、選挙権年齢引き下げに係る選挙管理委員会による講話を行いました。
講師に諫早市選挙管理委員会職員をお迎えし、「18歳になったら投票に行こう!」と題して、選挙権年齢引き下げの
背景や投票の方法、選挙運動などについて詳しく教えていただきました。
最後に、「選挙は皆さんが暮らす街や環境をよくするものです。自分や子どもたちのためによりよい未来を残すために
も投票へ行きましょう。政治に関心をもって、貴重な一票をもった有権者になることを願います。」と述べられました。
 


◎生徒総会
5月19日(木)平成28年度第1回生徒総会を行いました。
平成27年度生徒会会計決算の承認、平成28年度生徒会会計予算の承認、各専門委員会からの報告がありました。
また、学校生活に関する意見についての回答もありました。
最後に、創立30周年記念文化祭のテーマ「若き伝統 煌めく西陵 30th」の紹介があり、
30周年という節目にさらに躍進していこうという気持ちを全校生徒で高めることができました。

  


◎保護者懇談会
5月8日(日)、午後から保護者懇談会を行いました。
会に先立ち、全クラスで授業参観が行われ、普段見ることのできないお子様の様子をご覧いただきました。その後、
学年懇談会、PTA総会、学級懇談会と続き、463名の保護者の皆様にご来校いただきました。
PTA総会では、事業報告等のあと、新役員の皆様の紹介があり、代表して新PTA会長の早田様からご挨拶をいた
だきました。
また、学級懇談会では各クラスの現状報告を、3年生では主に進路について意見交換等を行いました。


     PTA総会             新役員の皆様          3学年懇談会           学級懇談会


◎学校説明会
5月7日(土)、中学3年生とその保護者様、中学校の先生方を対象とした学校説明会を行いました。
学校長挨拶、学校紹介DVDのあと、カヌー部男子・剣道部女子・吹奏楽部・科学部・生徒会の生徒による発表を行い、
最後に校舎内の見学をしていただきました。

〈中学生の感想より〉
 ・今までよく知らなかったが、生徒の皆さんの話を聞き、詳しく知ることができ、文武両道ができる学校だと思った。
 ・年間行事もたくさんあってすごく楽しそうで、行ってみたい気持ちが大きくなった。

ご来校いただきましたみ皆様、ありがとうございました。なお、10月1日(土)に授業体験や出身中学校の先輩と語る会
など企画盛りだくさんのオープンスクールを行います。ぜひご参加ください。


◎新入生歓迎行事
 4月18日(月)、新入生歓迎行事を開催しました。会に先立ち、校長先生より創立30周年関連の講話があり、「若き
伝統 煌めく西陵30th」をキャッチフレーズに、さまざまな記念行事について説明されました。生徒会を代表して西村悦美
さんの歓迎の挨拶に始まり、新転任の先生紹介のコーナーでは、生徒会執行部を中心にした企画により、先生方の意外
な一面を垣間見ることができました。その後、体育部有志によるパフォーマンスや吹奏楽部によるマーチングで、会場は
大いに盛り上がりました。
 新入生を代表して、碇竜弥君が「西陵の活気を肌で感じることができました。西陵に入ってよかったと思えるように、努力
します。」と挨拶しました。
 午後からは、クラス対抗長縄とび大会が実施されました。各クラスそれぞれ作戦を練り、練習では試行錯誤しながら、
本番に臨みました。新クラスの団結力を深める絶好の機会となりました。結果は、3年生が団結力を見せつけ、上位を
独占しました。

 ●クラス対抗長縄とび大会
  1位 3-3   2位 3-7   3位 3-1

   

   


◎新入生研修
4月11日・12日の2日間校内で、新入生研修を行いました。制服の着方や、挨拶など高校生活の基本について学びま
した。また校歌練習では、上級生の指導を受け、西陵生として自覚が高まりました。
研修の最後には、クラス対抗の「校歌コンクール」「集団行動コンクール」を実施し、練習の成果を発揮し、団結力を高め
ました。審査の結果、1年2組が優勝しました。
   

     


◎表彰伝達式・報告会・学級役員任命式
4月11日、表彰伝達式を行いました。

●剣道部
 全国高等学校選抜剣道大会
 女子団体 第3位
 優秀選手  大渡 愛舞

 第7回谷口安則旗争奪高等学校剣道大会
 第14回高等学校剣道錬成大会
 男子団体 第3位

●バレーボール部
 第1回ウエスレヤンカップ女子バレーボール大会
 女子団体 第3位

●バドミントン部
 第13回長崎市総合バドミントン選手権大会(高校の部)
 女子シングルス 第3位 本田 萌葉

その後、全国高等学校選抜剣道大会において3位に入賞を果たした剣道部女子による報告会を行いました。
「決勝の場に自分たちが立てなかったことが悔しかったので、高総体ではインターハイに出場して活躍できる
ように頑張ります。」と、強い決意を語ってくれました。

最後に、学級役員任命式を行いました。
全役員を代表して3-1志村虎太郎君と3-7竹下美咲さんが任命を受けました。
 


◎新入生歓迎行事
入学式のあと、生徒会主催による新入生歓迎行事を行いました。
厳かな雰囲気の入学式とは打って変わって、吹奏楽部による演奏や、応援団の指揮による応援歌・エール、
体育部有志によるエッサッサなど明るく楽しい雰囲気で新入生を歓迎しました。
最後に、新入生を代表して福島真子さんが「これから始まる高校生活は楽ではないが、目標を高く持ち、
西陵生としての誇りを胸に努力を重ねて乗り越えていきます」と挨拶しました。
  


◎入学式
4月8日(金)の午後より、第31回入学式を行いました。
校長式辞では、石見校長が「感謝の気持ちを忘れず、高い志を持って夢に挑戦し、出会いを大切にしてほしい。
そしてチーム西陵の一員として勇気と自信をもって新たな一歩を踏み出そう」と述べました。

鳥越貫太君が「西陵で先輩方が築いた伝統を引き継ぎ、自律・進取・友愛の精神のもと、
西陵生としての自覚と誇りを持って日々努力します」と新入生代表宣誓を行いました。

31回生、240名のみなさん、ご入学おめでとうございます。
  


◎平成28年度 新転任式・始業式
4月8日(金)、新転任式を行いました。
校長先生から紹介があったあと、新転任者を代表して川上教頭先生が「30周年を迎えた伝統ある西陵高校
に赴任できて光栄です。挨拶もよく、部活動・春の自学会などに懸命に取り組む姿に感動しています。みなさ
んの高い志を実現できるように頑張ります」と挨拶をしました。

引き続き、始業式を行いました。
校長訓話では、石見校長が校訓である3綱『自律・進取・友愛』、3領『ゆたかに(徳)・さとく(智)・すこやかに(体)』
についてふれ、「自分を高めるために自分を律し、失敗を恐れず何事にも果敢に挑戦してほしい。『当たり前の学
び3原則』や『3点固定』を見直し、それぞれの目標に向かって一人一人が自分を成長させてほしい」と述べました。
 


◎新入生研修
4月6、7日に新入生オリエンテーションを行いました。
6日はクラス発表があり、午前中にオリエンテーション(校内見学、校歌練習など)を行い、
午後からは部活動紹介と入学式の練習、そして制服の受領がありました。
7日は真新しい制服に身をつつみ、課題テストや入学式の練習を行いました。