長崎県立長崎東高等学校

English

World Wide Learning(ワールドワイドラーニング)

メディア掲載情報

2021.3.22 長崎新聞

『ろ過ボトル』で海洋ごみ減量 長崎東高2年生提案 SDGs題材、初の高校生選手権

国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに、全国の高校生が企業と協働して新商品を提案する 「第1回全国高校生SDGs選手権」がオンラインで行われ、本校2年生のチームがペットボトルのごみ減量を目指し、 フィルターなどを専門とする企業の技術を基に、水道水をろ過する機能を付加した水筒「ろ過ボトル」を提案しました。

2021.2.14 読売新聞

県立高でSDGsの授業

探究心育む取り組み拡大
本校、高2の校内発表会に向けての準備の様子が読売新聞に掲載されました。

2020.12.18 note

文部科学省運営の『せかい部』

高校2年生の荒木良太が、文部科学省運営の『せかい部』のメンバーとして活動しています。彼は100人のメンバーの1人に選出され、世界の大学の先生方からの講義や、高校生同士の協議を経て、日々学びを深めています。彼の探究レポートがせかい部のサイトに掲載されています。ぜひ、ご覧ください。
【『せかい部』note(外部サイト)】のページは こちら

2020.11.27 NIB長崎国際テレビ

留学生による出張講座

 11月25日に行った長崎大学留学生による出張授業が報道されました。中2・高1・高2の生徒が参加しました。

2020.11.18 長崎新聞

長崎大熱研などでフィールドワーク

 2年生が11、12日に行ったフィールドワークが報道されました。長崎大熱帯医学研究所を訪問した3人の生徒が掲載されました。
 【長崎新聞(外部サイト)】のページは こちら

2020.11.12 日テレNEWS24(NIB)

新たなハンドジェルの開発

 2年生が11、12日に行ったフィールドワークが報道されました。新たなハンドジェルの開発に取り組む3人の生徒が紹介されました。

2018.5.7 国連軍縮部のHP

国連のHPに「平和教育副教材」掲載

 昨年度末にGSⅡ「アカデミックツアー」で国連軍縮部へ「平和副教材」を寄贈しました。世界中の子どもたちへの核廃絶に向けた教材として活用できるようダウンロードできるようになっています。
 ダウンロードされる場合はこちら

2017.4.24 国連軍縮部のHP

国連のHPに「平和教育副教材」掲載

 国連軍縮部へ「平和教育副教材」を届けました。この副教材が国連のホームページに掲載されました。
 ホームページはDisarmament educationで検索されてこちらfor teathers & students
 直リンクでご覧になられる場合はこちら

2015.10.12 長崎新聞

海外派遣の中学生報告会

 長崎県の「世界へこぎ出せ!長崎っ子応援事業」の一環で、7月から1週間オランダとフランスを訪れた中学2年生10名の帰国報告会について報道されました。本校からは中学2年生岡村さにいさんが参加。

2015.9.24 長崎新聞

AIU国際交流プログラムに参加

 高校2年生苑田大誠君が「AIU高校生国際交流プログラム」のメンバーとして、7月から8月にかけてアメリカを訪問したことが報道されました。

2015.7.6 長崎新聞

文科省の留学プログラム

 文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム高校生コース」に、本校から高校2年生の馬場七未さん、堀岡春花さん、高校1年生の櫻間郁佳さん、植坂若奈さんの4名が合格し、それぞれが計画した留学プログラムに参加することが報道されました。

2015.5.16 長崎新聞

長崎東高で講演 SGH指定校記念し開催

 NASA元宇宙飛行士ジョン・A・マクブライドさんが本校を訪れ、宇宙での体験談などを伝える講演会を開催したと報道されました。

ページの先頭へ戻る