過去の「西陵の出来事」はこちら(リンク)
平成30年度 前期     平成29年度 前期後期  平成28年度 前期後期
平成27年度 前期後期  平成26年度 前期後期


◎終業式・離任式
 3月22日(金)の午前中、平成30年度の終業式・離任式を行いました。終業式では森校長
から平成から新しい時代へ向けて、心新たに取り組んでほしいとの講話がありました。離任式で
は人事異動で離退任される11名の先生方から在校生・卒業生に向けてのお話がありました。
  


◎女子生徒のスラックスについての新聞掲載・テレビ放送(リンク掲載)
 今年の1月から導入した女子生徒のスラックスについて、多くの報道機関から注目が集まり、
3月20日(水)には日本テレビの「news.every.」の中で全国放送されました。現在、1・2
年生女子のスラックス着用率は約20%で、当初予想よりも多くの生徒がスラックスを着用して
おり、非常に好評です。

 女子スラックスの件が掲載されたヤフーニュースのURL
 日本テレビ https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190320-00000196-nnn-soci
 西日本新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00010004-nishinpc-soci
 ※今後リンク切れになる可能性があります。

 


◎吹奏楽部定期演奏会
 3月17日(日)に諫早文化会館大ホールで吹奏楽部の第32回定期演奏会を行いました。演奏
会では第一部のクラッシック演奏の後、ポップスステージでは時代を振り返りながら、平成のヒッ
ト曲を演奏しました。第二部ではOBの演奏やカラーガードショー、マーチングなどなど、さまざ
まな演出で会場全体を盛り上げました。当日はご多用な中、諫早市長様はじめ、多くの方々にお越
しいただいたことに、この場を借りてお礼を申し上げます。
   


◎球技大会
 3月12日(火)に今年度最後となる生徒会行事である技大会を行いました。各競技ごとに熱戦
を繰り広げて、クラスの応援も盛り上がるなど、充実した1日を過ごしました。
  


◎卒業式
 3月1日(金)、第31回生の卒業式を行いました。式では森校長から生徒一人ひとりに卒業証書
が渡されました。その後、校長式辞、在校生代表の久松さんからの送辞、卒業生代表の佐々木君から
の答辞が述べられました。
 卒業式終了後は卒業式の厳粛な雰囲気から一転して、賑やかな雰囲気の中で「卒業生を送る会」を
行い、在校生・卒業生がこれからの互いの健闘を祈りました。その後、恒例である卒業生全員での大
地讃頌の合唱を行いました。
   

  


◎県教育委員会表彰
 2月8日(金)の午後、ホテルセントヒル長崎で長崎県教育委員会表彰式が行われ、本校吹
奏楽部が昨年夏の全国高校総文祭(信州総文祭)でのパレード部門グッドパレード賞(全国1
位相当)受賞として表彰されました。
 


◎マラソン・駅伝大会
 2月8日(金)の午前中、広大な学校の敷地内を周回するコースを設定して、校内マラソン・
駅伝大会を行いました。当日は天候が心配されましたが、多くの生徒のグラウンド整備などで、
無事大会を行うことができ、生徒は力一杯コースを走っていました。
 また、当日は保護者の方々にうどん作りに協力をしていただきました。寒空の下、競技を終え
た生徒は、そのうどんをおいしそうに食べていました。
   


◎県高文連表彰
 2月7日(木)の午後、ホテルセントヒル長崎で長崎県高等学校文化連盟表彰式が行われ、
本校吹奏楽部が県マーチングコンテスト3年連続最優秀金賞として表彰されました。
 


◎制服追加
 今年度途中から女子の制服がスカートとスラックスの選択制(両方使用することも可)
になりました。すでに多くの女子生徒がスラックスを着用しており、「スカートより暖
かい」など、生徒から好評です。
 また、男子については今年度から中間服(ニットベスト)の着用を許可しています。
 なお本校では、衣替えは各自の体感に合わせて行い、移行期間を設けていません。
  (クリックすると拡大します)


◎センター出陣式
 1月17日(木)に3年生(31回生)のセンター試験出陣式を行いました。生徒代表の
3年1組鳥越貫太さんが「最も大切なのは平常心で挑むこと。自分を信じて頑張りたい」と
挨拶をしました。生徒たちの表情は凜々しく、逞しさも感じ取れました。これまでの頑張り
を十分に発揮してほしいと願っています。
  


◎韓国釜山の鳴湖(ミョンホ)高校との交流会
 1月11日(金)12日(土)に、韓国釜山広域市立鳴湖高校の生徒12名が来校し、本校の生徒
との交流会とホームステイを体験しました。両校の生徒にとって有意義な体験となりました。
  

  



◎表彰伝達式
 1月8日(火)、表彰伝達式を行いました。結果は以下の通りです。

  第24回大牟田市剣道連盟会長旗争奪高校剣道大会
      男子団体  準優勝
  平成30年度第27回諫早市中学校・中地区高等学校学年別剣道大会
      高校2年 女子の部 第2位 松下 明奈


◎センター試験激励会
 1月8日(火)、センター試験激励会を行いました。1・2年生が作成した千羽鶴の贈呈、
激励メッセージポスターの披露をしました。つづいて、生徒を代表して生徒会長の久松佳蓮
さん(2-1)が激励の言葉を送り、有志によるエッサッサ、応援団のエールが送られまし
た。3年生を代表して、久原菜桜さん(3-6)が「最後まであきらめずに出来ることをや
り続ける」と決意の言葉を述べました。3年生の皆さん、センター試験当日まで、体調には
十分気をつけて臨んでください。健闘を祈っています。
  


◎表彰伝達式
 12月21日(金)、表彰伝達式を行いました。
 

  税に関する高校生の作文 諫早税務署管内税務連絡協議会会長賞
       「私たちの暮らしを創る税金」 田中 友梨

  第45回長崎県アンサンブルコンテスト
         クラリネット七重奏  金賞(九州大会出場)

  長崎県高等学校総合文化祭第14回県写真展
         優良賞 山口久美恵

  平成30年度第28回長崎県高等学校 冬季室内水泳競技大会
        男子100M平泳ぎ  第2位 池田昂汰
        男子 50M平泳ぎ  第2位 池田昂汰

  平成30年度長崎県高等学校総合文化祭新聞部門  最優秀賞


◎修学旅行4日目
 12月12日(水)、修学旅行団は午前中上野で班ごとに分かれて動物園や博物館などを見学し、
午後は浅草を散策します。その後、夕方の飛行機で長崎に戻ります。
 


◎修学旅行3日目
 12月11日(火)、修学旅行団は午前中クラスごとに分かれて、サンシャインシティや明治神宮、
お台場などに向かいました。午後は班ごとに分かれて、ディズニーランド・ディズニーシーに行き、
しばし夢の国での時間を過ごしました。
  

◎修学旅行2日目
 12月10日(月)、修学旅行団は東京都内の自主研修に出かけました。自主研修では事前に自分
たちで行程を組み、電車などを乗り継いで各企業などの訪問先に向かいました。
  


◎修学旅行1日目
 2年生は12月9日(日)から3泊4日の日程で東京へ修学旅行に行っています。1日目は朝
の飛行機で長崎から羽田に向かい、劇団四季の「ライオンキング」を鑑賞しました。その後、両
国で夕食を食べ、千葉市のホテルに到着しました。別日程で移動していたソフトテニス部も無事
合流しました。
   


◎福寿園訪問
 12月8日(土)の午後、吹奏楽部と生徒会執行部の生徒が諫早市有喜にある老人福祉施設
「福寿園」での訪問演奏を行いました。この活動はクリスマスや年末年始を控えた入所者の方々
に吹奏楽部の演奏を楽しんでいただくために行っているもので、演奏を聞いて涙を流される入所
者の方などの姿に生徒たちも感動していました。
  


◎3地区PTA
 12月1日(土)の午後、諫早・大村・東彼地区のPTA研修会が本校体育館で開催され
ました。研修会では「ふるさとのために」の大会テーマで、「おおむら夢ファームシュシュ」
代表取締役の山口成美様の講演や保護者の方々によるパネルディスカッション、アトラクショ
ンとして本校吹奏楽部の演奏などが行われました。
  


◎表彰伝達式
 11月22日(木)に、表彰伝達式が行われました。
  

  平成30年度九州高等学校カヌー新人大会
      男子カヤックペア 第3位 石丸直樹・竹川一麿
      女子カヤックペア 第3位 白石希星・中井穂香

  平成30年度長崎県高等学校ソフトテニス競技団体選抜大会
      男子団体 優 勝
      女子団体 第3位

  平成30年度長崎県高等学校新人体育大会 剣道競技
      男子団体 第3位
        個人 優 勝 橋本和馬
      女子団体 第2位
        個人 第3位 松下明奈
              三田村のどか

  平成30年度長崎県高等学校総合文化祭 第24回科学研究発表大会
      優秀賞(口頭発表部門 部活動の部 物理分野) 科学部

  平成30年度長崎県高等学校総合文化祭図書部門
    第15回ライブラリーフェスティバル県大会
      図書館PR大賞コンクール 優秀賞
      図書館広報紙コンクール  優良賞

  平成30年度長崎県高等学校総合文化祭美術部門
      絵画部門  優良賞    福田李音


◎県営バスへ調理部から贈呈
 
勤労感謝の日を前にした11月19日(月)の午後、日頃からスクールバスの運行でお世話
になっている長崎県交通局(県営バス)諫早営業所・矢上営業所の方々に感謝の意を表すため、
本校調理部の生徒が自分たちで作ったマドレーヌを贈呈しました。
 


◎1年生地域講座
 
10月から11月にかけて1年生の総合的な学習の時間の地域講座として、以下の講演をし
ていただきました。

 10月12日(金) 地域創生について 諫早市役所地域創生室 小林様
 11月 9日(金) 環境保全について 長崎県環境保健研究センター 荒木様
 11月16日(金) 医療について   諫早総合病院 川原様

 西陵高校ではこのような講演を通して身近に存在する地域の諸問題を知ると共に、地域の活
性化に貢献できる生徒を育成していきたいと考えています。
  


◎人生の達人セミナー
 
11月15日(水)の午前中、人生の達人セミナーとして元国際協力機構(JICA)職員
の小金丸梅夫様の講演が行われました。農業分野で多彩な国際協力の経験をお持ちの先生の講
演を聞き、生徒は「失敗してもあきらめないことの大切さ」や「さまざまな環境に適応するコ
ミュニケーション能力の重要さ」などを感じていました。
 


◎地域清掃
 
11月6日(火)の午後、1・2年生は久山台や喜々津駅周辺などの地域清掃活動を行い
ました。生徒はこの活動を通して、地域の環境を守ることの大切さなどを感じていました。
  


◎人権学習【DV防止講話】
 
11月1日(木)に、本校体育館において、「対等な関係について」の演題で、DV防
止講話が実施されました。講師は、NPO法人DV防止ながさきの小松由美子先生。
内容は、生徒への質問表を記入させた後、デートDVの例を、生徒の寸劇で紹介し、どう
すれば対等な関係が築けるかを、生徒に気づかせるようにわかりやすく話して下さいまし
た。生徒は真剣な表情で聞き入っていました。
   


◎表彰伝達式・駅伝壮行式と創立記念
 10月25日(木)に、表彰伝達式と陸上部の駅伝の壮行式、その後、校長先生による
本校創立の歴史に関する講話が行われました。講話では、開校当時の写真を使いながら、
校長先生が本校設立の経緯を話されました。今から33年前に生徒数が増加する諌早地区
にあと一つ進学校が必要だ、という住民の方の思いを受けて開校されました。当時は諌早
高校との合同選抜で入試が行われていました。また、校章の意味なども詳しく話され、在
校生も職員も西陵高校に対する思いを新たにした時間でした。
   

【表彰】
  <吹奏楽部>
      第36回九州マーチングコンテスト 金賞

  平成30年度長崎県高等学校新人体育大会
   <ソフトテニス競技>
      男子団体     優 勝
        個人ダブルス 優 勝 谷・井上ペア
               第3位 山口・稲田ペア

  平成30年度長崎県高等学校中地区新人体育大会
   <柔道競技>
      男子団体 第2位
        個人 60kg級 第2位 竹下 翔大
               第3位 上恵木優斗
           66kg級 第3位 井上 恵輔
           81kg級 第3位 廣瀬 黎哉
               第3位 桑原 隆徳
           90kg級 第3位 上田 幸永
   <剣道競技>
      男子団体 第2位
        個人 第1位  長濵 優史
           第3位  橋本 和馬
      女子団体 第2位
   <バドミントン競技>
      男子団体     第3位
        個人ダブルス 第3位 山口・森ペア
      女子団体     第3位


◎大学セミナー
 10月19日(金)の午後、1・2年生を対象に長崎大学・長崎県立大学・佐賀大学の先生
をお招きして、大学セミナーを行いました。生徒は各学部・学科の説明などを聞いて、それ
ぞれの夢の実現に向けて、さらに意識を高めました。
  


◎センター試験100日前集会
 10月11日(木)、3年生を対象に第1体育館にてセンター試験100日前集会を実
施しました。学年所属の日髙先生、永池先生からの激励やアドバイスを生徒たちは真剣な
面持ちで受け止めていました。各クラスの目標発表では、受験に向かう決意が感じられま
した。集会を機にさらに受験勉強に励んでほしいと思います。
   


◎後期始業式
 10月10日(水)の朝から後期始業式を行い、校長先生から新学期に向けて必要な意識
などについての講話がありました。その後、後期学級役員任命式や国体出場選手の表彰伝達
式などを行いました。

【表彰】
  第73回国民体育大会 カヌー競技 カヌースプリント
    少年女子カヤックペア  
      500m  第2位  田邉 美帆
      200m  第3位  田邉 美帆