学校案内
学校だより
進路紹介
学校行事
施設紹介
部活動
小中高一貫教育
アクセス
学校評価
同窓会
TOPページ
go to English page



小値賀町ホームページ 

 

第65回 長崎県高等学校総合体育大会 結果報告
 
 高総体の応援や激励ありがとうございました。悪天候の中、各部全員持てる力を十分発揮してくれました。
 各会場では、保護者の皆様をはじめ、元小値賀中学校の先生、小値賀町出身またゆかりの方々から、応援や激励、心温まる言葉を
 頂きました。
 入場行進は84校中の一番最後でした。堂々と最後まで気魄あふれた行進は、各校の校長先生や関係者の方からお褒めの言葉を
 沢山いただきました。感謝申し上げます。
 最後というのは、待つ時間が長く、後に続くものがない。また、最前列は見えず競技場の中がどうなっているのかと、ストレスを感じる
 ものです。
 しかし、最後の入場は、貴重な経験であったと思っています。
 野球部、吹奏楽部と大会やコンクールが続きます。応援よろしくお願いします。

ソフトテニス部

団体戦 1回戦 北松西   ○3―0 猶興館

      2回戦 北松西   ×1―2 諫早

個人戦 1回戦 橋本・松永 ×2−4 大村城南


 
高総体では、目標としていた2回戦突破を実現することはできませんでしたが、団体戦では全員が団結して試合を
 することができました。
 3年生にとっては最後の試合になってしまいましたが、1年生と2年生はまだ大会があるので、頑張ってほしいです。
 応援ありがとうございました。   (部長: 橋本 ひかり)



必死にボールを追いかけます。 

1点1点が緊張の連続

雨降る中でのサーブは難しく…

レシーブは慎重に…

サーブから良い流れを作る!

どう攻めるべきか思案中。


陸上部

   田迎 湧二  3000mSC   11:36.16    古田 敦也  800m        2:11.04

 出口 大泰  5000m      17:01.70      村田 大成  400m           52.48

 松本 拓哉  100m            11.89    山川 隆史  5000m     17:20.21

                      200m            23.57      山本  樹  100m          12.61

   松ア 千香   1500m         5:24.97                   400m         58.40

                         3000m       11:36.06         前田 晃毅   200m         25.20

 岡野 将己  800m           2:13.10                      400m       1:00.29

 岳田 透馬  100m              12.11    樋口 祐輔   1500m     4:49.06

 田中 洋一  1500m           4:24.72    永田 優太   1500m     4:39.97

                      5000m         16:38.56   

 松本 拓哉・村田 大成・前田 晃毅・岳田 透馬 4×100m          45.36


 高総体は天候には恵まれなかったですが、その状況下でも、自分たちの力を十二分に発揮し、
 自分たちらしい走りをする区とが出来ました。
 多くの方々からご声援をいただき、本当に感謝しています。
 今後とも応援のほどよろしくしくお願いします。   (部長: 松本 拓哉)

 
悔いなく走ることが出来ました。

0.01秒に泣きました。
 
自分の力を出し切りました。
 
最後は気力を振り絞り走りました。

バドミントン部

団体戦   1回戦 北松西 ○3―2 長崎玉成
      
2回戦 北松西 ×0―3 長崎商業

個人戦ダブルス      1回戦  後藤・村田  ○2−0 創成館
                       島元・前田ま ×2−0 長崎商業
                蜩c・永田  ×0−2 長崎工業
             2回戦  後藤・村田  ×0−2 佐世保北

個人戦シングルス     1回戦  後藤 ○2−1 長崎東
                村田 ×0−2 西陵
                
蜩c ×0−2 諫早商業
            2回戦 後藤 ○2−0 猶興館
               3回戦 後藤 ×0−2 諫早商業

 私たちは、最後の高総体で満足する結果は残せませんでしたが、いままでの練習の成果を出しきって、みんな楽しんで
 試合をすることが出来ました。
 みなさん応援本当にありがとうございました。
 これからもバドミントン部への応援をよろしくお願いします。   (部長: 後藤 青藍)



気持ちを一つに。

いざ出陣!!

ありがとう。
 
とどけっっ
 
三年分の思いを込めて。
 
スマッシュ一閃!
ページの先頭へ戻る