本文へスキップ

長崎県立川棚高等学校は、あなたの夢を全力でサポートします。

TEL. 0956-82-2800

〒859-3616 長崎県東彼杵郡川棚町白石郷64-1

長崎県立川棚高等学校の教育方針、アドミッションポリシーを紹介します。



長崎県立川棚高等学校は、あなたの夢を全力でサポートします。

校訓

自律
信愛
究理

本年度の努力目標 〜師弟同行・創意工夫〜  

(1)社会形成能力「生きる力」の育成
(2)確かな学力の定着
(3)進路指導の充実
(4)学校行事・部活動の充実
(5)心身共に健康で、協働・互助の精神に基づいた学校・職場環境づくり

学校長あいさつ  


川棚高等学校長 畑野 公昭

 川棚高校は、大村湾をはるかに見渡す丘の上に、陽の光に一段と照り映える白亜の校舎と季節ごとの植栽とが色鮮やかなコントラストを描き出しながら、多くの成長の物語と優れた人材を生み出してきた学校です。
 「自律 親愛 究理」を校訓と定め、「鴻鵠(こうこく)の志」(壮大な志)を持ち、自らの能力を積極的に高める人づくりを目指しています。学校生活においては、先生と生徒が「学び」を通してともに歩む「師弟同行」、新たな発想や取組に果敢に挑戦する「創意工夫」の二つを行動の核に置き、学力の向上、進路の実現、部活動や生徒会活動の充実等に、全力で取り組んでいます。生徒は明るく実直で、チームワーク力に優れ、向学心に富んでいます。また、出席率も高く、落ち着いた学校生活を送っています。
 令和3年3月卒業生121名の主な進路は、国公立大学12名(国立6・公立6)、私立大27名、短大12名、高看・医療系専門学校22名、左記以外専門学校20名、公務員・自衛隊13名、就職12名でした。生徒の社会的な意識や関心は高く、自己の志と将来の展望をしっかりと持って、進路決定に臨んでいます。
 令和2年度入学生より、普通科2クラスと生活総合科1クラスの編成となり、普通科は2年次に「地域魅力探究コース」(国公立4年制大学進学対応:文系/理系)と「地域魅力発見コース」(私立大、短大、専門学校、公務員・就職対応)に分かれます。
 「地域魅力探究コース」は「総合的な探究の時間」や学校設定科目「地域文化論」「地域環境論」等を通して、発信力をもつ語学力や科学的な分析力を高めて地域の魅力を深く探究する力を身に付け、主体的な学習態度と総合的な学力の向上を図り、国公立大学進学に対応した力の育成を目指します。
 「地域魅力発見コース」は「総合的な探究の時間」を中心に、地域が抱える課題を発見し、その課題解決を具体的に考えたり、地域との連携を模索したりする取組を通して、地域の魅力を高める実践力を育むとともに、幅広い教養を身に付け、多様な方面の進学や就職に生かす力の育成を目指します。
 「生活総合科」は、生活の基盤である「食物・被覆・保育・介護・情報」を総合的に学び、3年間かけて自分に合った分野を見きわめて進路選択ができることが大きな特色です。「食物調理」「洋服」「和服」の技術検定1級の取得を目指し、技術の向上に熱心に取り組んでいます。また、「ビジネス文書実務検定」1級の取得も可能です。洋食、和食、お菓子、巾着、ジャケット、布絵本などをつくりながら、コース料理、ドレス、パネルシアターができるまで技術を磨いていき、その成果物は実用的であるとともに芸術的にも優れています。
 部活動では、全国でも優れた実績を残しているホッケー部、県駅伝大会男子4位の陸上部、中地区新人戦3位の野球部、地域と密着した活動を行っているコーラス部をはじめ、多様な活動の場があり、学習と部活動の両立を図りつつ、豊かな人間性を養っています。
 今年度は創立80周年を迎え、ますます川棚高等学校が発展するように、生徒・職員が一体となって、活気あふれる学校づくりに努めていきたいと考えています。中学生の皆さん、このような川棚高校でともに学びともに高め合う、生き生きとした高校生活を送りませんか?志を持つ皆さんの入学を心よりお待ちしています。


アドミッション・ポリシー教育理念

 川棚高校は、高い志を持ち、自らを高めていこうとする生徒を育てます。また、命の尊さや個人の尊厳を重んじる心豊かでたくましい人間、忍耐力を備え、礼節をわきまえた爽やかな人柄、郷土と国家を担う責任を自覚し、その発展に主体的に参画しようとする姿勢、我が国と郷土の伝統・文化や自然を誇りに思い、国際社会で活躍する人材の育成を目指します。

在校生、保護者の皆様、長崎県立川棚高等学校への進学を考えている中学生の皆様へ学校の情報をお伝えします。

学校の情報をお伝えします。



長崎県立川棚高等学校

〒859-3616
長崎県東彼杵郡川棚町白石郷64-1

TEL 0956-82-2800
FAX 0956-82-2879