同窓会

会長あいさつ

会長  林田 新一

 口加高校同窓会の会員の皆様にはご壮健にてお過ごしのこととお喜び申し上げます。
 私が会長を務めることとなり、3年目となりました。創立以来百十有余年、その間に二万人を超える卒業生を擁する伝統の同窓会長という責務思う
時、身の引き締まる思いであります。微力ながら重責を全うする所存でおります。
 口加高校同窓会は県内においては小浜から有家までの各町と長崎、諫早、県北、島原にそれぞれ支部があります。また、県外に関東口加会、中部口加会、関西口加会、口加博多会、熊本支部の各支部があり、それぞれの地域で活発な活動を続けていただいております。各支部におかれましては折にふれ一方ならぬご支援を賜り、心より感謝申し上げます。
 私は、各地の支部総会に参加させていただいた折に、いずれの地でも故郷を想い、口加高校に学んだことを誇りに頑張っておられる先輩、後輩の皆さんにお目にかかり、同窓としての幸せを感じ、肩を組んで歌う校歌斉唱に心から感激しました。  

♪おお口加 その名の下に友垣の 花をかざして相むつぶ 若き若き 学舎 ♪

 同窓生の皆さん、『口加高校』という同窓の絆は、皆さんの人生の支えになると確信します。各地で開かれる支部総会に参加することだけでなく、口加高校のホームページを見たり口加高校の話をしたり、時折新聞に載る「口加高校」の文字に注目したりなど、どうぞ何かの形で口加高校および口加高校同窓会に関わってください。
 そして、全国に拡がる同窓の皆様の暖かいご協力をいただき、更に会員の絆を強めるべく発展に努めてまいりたいと考えます。
 どうぞよろしくお願いいたします。