コース案内

1年次から3年次までの学級編成

 

入学時にグローカルコース普通科に分かれていますが、1年次の間に、2・3年次に進むコースを選択することになります。

2年次から、グローカルコースはグローカルコース(文系)グローカルコース(理系の2コースに分かれます。
また、普通科は普通科(文系)普通科(理系)生活創造コースの3コースに分かれます。

3年次は、2年次からの継続のコースで学びます。


コースごとの特色

普通科

体験学習イメージ


地域に根ざした進学校としてこれまで行ってきた普通科の教育を継続し、生徒が希望する進路実現のために、ていねいな指導を行っていきます。
以前に設置されていた家政科の流れを汲む生活創造コースにおいても、教育内容の更なる充実を図り、進学や就職を目指していきます。

グローカルコース



国際的な視野で考え、故郷を愛し故郷に貢献できる人材や、故郷から学び、故郷を理解し、国際的な貢献ができる人材育成を目指すコースです。グローバル化が進む中で、英語の「読む・書く・聞く・話す」の4技能の向上を目指します。また、古くは南蛮貿易で国際交流を行ってきた地元の歴史や現代の国際情勢等を研究し、その成果を英語でのプレゼンテーション等によって、地域に発信することにより、知識を得るだけでなく、地域を理解するとともに、国際感覚を磨いていきます


生活創造コース



2年次からのコース設定で、普通科の中で家庭科科目を重点的に学ぶことができます。体験学習やボランティア活動を通して、少子高齢化社会の福祉に貢献できる人材の育成に取り組んでいます。

英語学習について

英語学習イメージ


本県で初めて、語学教育に特化した教室(EZ=イングリッシュ・ゾーン)を校内に整備しました。ずばり、「言語トレーニング」用の特別教室です。高性能プロジェクターや電子黒板を備え、インターネットと連動した授業など実践的英語力の指導に取り組んでいます。来年度新設のグローカルコースの英語4技能強化にも活用していきます。
さらに、修学旅行でも、「グローバル人材育成プログラム」に取り組むなど、国際的視野をもった人材育成を目的とした特色ある学校行事に取り組んでいます。