長崎県立盲学校

ピックアップ

今月の予定はこちらから。行事予定、給食献立、スクールバスの予定について掲載しています。
学校ブログはこちらから。最新の記事では「クリスマス集会」について掲載しています。(2022年12月16日実施)

公式 YouTube チャンネル

長崎県立盲学校の公式 YouTube チャンネルを開設しました。(2022年11月11日)

詳しい内容は、以下のリンクよりご確認ください。

最終更新日:2023/01/30

一般の方へのお知らせ

令和5年度 幼稚部・高等部 入学選考検査について

本校幼稚部・高等部の入学には、選考検査があります。

一次募集における入学願書の出願受付期間は、いずれも令和5年2月16日(木)から2月22日(水)必着です。

詳しい内容は、以下のリンクよりご確認ください。

関係機関向けのお知らせ

令和5年度 長崎県立盲学校 高等部普通科 生徒募集説明会について(御案内)

日時:令和5年1月17日(火) 14:00~15:00

※ 詳細は下記の「(御案内)盲学校高等部普通科生徒募集説明会(PDF版)」をご覧ください。

(御案内)盲学校高等部普通科生徒募集説明会(PDF版)

更新情報

2022/1/30
【学校ブログ更新】年送り会(2022/12/21実施)
学校ブログにて、在校生・保護者の皆様へ向け、行事や各学部の様子を紹介していきます。
詳しい内容は、以下のリンクよりご確認ください。
学校ブログ
2022/09/11
学校公開・専攻科学校説明会
申込締切:令和4年8月19日(金)
幼稚園・小学校・中学校・高等学校に準ずる教育及び教育的ニーズに応じた指導・支援を行うとともに、成人を対象とする専攻科では専門的な知識と技能を身につけるための職業教育を行っています。
学習の様子や施設・設備などを御覧いただき、本校に対する理解を深めてほしいと思います。
令和4年度 学校公開・専攻科学校説明会の御案内
2022/05/30~2022/06/03
長崎っ子の心を見つめる教育週間
小中学部の道徳の授業をはじめ、各学部の期間中の授業を公開します。
児童生徒の学習に取り組む姿をご参観ください。
「長崎っ子の心を見つめる教育週間」について(PDF版)
2022/05/25
公式ウェブサイトのリニューアル
公式ウェブサイトをスマートフォンに対応させました。

長崎県立盲学校について

本校は、長崎県内で唯一の盲学校です。視覚に障害があり見ることに困難のある方(困難になる恐れのある方)を対象とし、幼児から成人まで幅広い年齢の方が学んでいます。

また、長崎県内全域で、見えにくさでお困りの方々に対する相談業務も行っております。お気軽にお問い合わせください。

学校正門の写真です。視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)をまっすぐ辿っていくと、事務室前の受付玄関にたどり着きます。
「AED」は学校の受付玄関に設置
※ 正門から視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)をたどった先にあります。

校長室から

令和4年度の一学期が終わりました。新型コロナウイルスの感染収束が見えない中での一学期となりましたが、ウイルスの特性等を踏まえた感染防止対策の徹底等により、学級閉鎖や学年閉鎖等の措置を講ずることもなく、日々の教育活動を展開することができました。保護者や教職員の意識の高さと御協力に感謝したいと思います。

小中学部では、昨年度できなかった校外学習や水泳学習を実施することができ、3年ぶりのプールでの学習を楽しんでいました。高等部普通科においては、予定どおり職場体験・実習を実施し、3年生にとっては進路決定に向けて貴重な体験となりました。高等部専攻科では、臨床実習やヘルスキーパー実習を行い、技能を高める機会を得ることができました。

九州地区盲学校・視覚特別支援学校の文化・体育的活動の推進と交流を目的に開催されている弁論大会がオンライン開催、体育大会が3年ぶりに開催され、本校生徒も大会に向けて練習に取り組み、その成果を存分に発揮することができました。結果については、次のとおりです。

九州地区盲学校弁論大会佐賀大会(オンライン)
中学部の部  優秀賞(第2位)
高等部の部  最優秀賞(第1位)
※令和5年度全国盲学校弁論大会出場
九州地区盲学校体育大会宮崎大会
サウンドテーブルテニス大会  団体優勝(4連覇)

この一学期、何事にも“一所懸命”取り組み、一人でできるようになったこと、学習や体験活動を通じて新たな知識を習得したことなど、児童生徒は自信をもてたのではないかと思います。このことが、次へとチャレンジする力となり、さらなる成長につながっていくものと確信しています。すべての児童生徒の頑張りに拍手を送りたいと思います。

これからも“あきらめず”、“現状に満足せず”、自らの目標や夢に向かって懸命に取り組んでほしいと願っています。

この一学期、本校教育活動に対して御理解、御支援、御協力いただいたすべての皆様に心からお礼申し上げます。二学期以降もよろしくお願いいたします。

令和4年度第二学期を無事に終えることができたことに感謝いたします。

二学期もいろいろな行事がありました。

全体では、運動会。小学部では、船やバスを利用しての校外学習。パンやウィンナー作りを体験しました。中学部では、近隣の中学との交流及び共同学習や職場体験学習。高等部普通科では、東京方面への修学旅行。専攻科では、職場実習や外部講師によるセミナー。部活動においては、軽音楽部が時津町の文化祭で演奏。

また、小・中学部では、他県の盲学校・視覚支援学校とのオンラインによる交流及び共同学習を行っています。友達の輪が広がっています。

児童生徒にとっては、いろいろな体験を通して、達成感を味わい、それぞれに成長できた二学期になったのではないかと思います。

PTA主催の行事として、地域の方々(シニアクラブ百働会の皆様)に来校いただき、時津町の話や昔遊びと題して風車やお手玉、竹とんぼづくりを児童生徒及び保護者、職員一緒に楽しみました。

本校の広報活動の一環として、長崎市内のホテルで開催された点字学習会への講師派遣と同ホテル様のご協力により、あんま・マッサージ体験会を実施することができました。また、11月に“公式 YouTube チャンネル”を開設しました。随時更新していく予定です。

今後もいろいろな方の協力を仰ぎながら、全職員一丸となって本校教育及び地域支援の充実と啓発に努めてまいります。今年一年、お世話になったすべての方に感謝申し上げます。

2023年が皆様にとって素晴らしい年となることを祈念申し上げます。

令和4年12月23日

page top